Guerrilla Radio

家造り奮闘記 in realtime

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

外壁工事#8 - 土台水切り

外では土台の水切りが取り付けられていました。

20070109012355.jpg 20070109012405.jpg
これももちろん黒です。
  1. 2006/12/24(日) 23:21:46|
  2. 屋根・外壁工事

屋根工事#3

現場です。

どうにも我慢が出来なかったので、家の引き出しからタケコプターを取り出して屋根の上を見てきました。
20070109011319.jpg 20070109011343.jpg
うおお、かっこいい!黒光りする憎い奴。こうなっていたのか!

20070109011531.jpg
ちなみにエッジ部はこんな風につぶす加工がしてありました。これで終わりじゃあ無いでしょうが、こうやって折り返すんですね。
  1. 2006/12/24(日) 23:11:55|
  2. 屋根・外壁工事

外壁工事#7 - タイベック張り#2

さて、家の方ですが西側にもタイベックが張られていました。

20070109003341.jpg 20070109003534.jpg
近くで建てているアパートも同じようなシートが張られているんですが、タイベックじゃあない別のノーブランド品みたいです。きっとこっちの方が性能が良かろうな。うん。

タイベックのサイトを見ていると、色々な施工法が載っていて興味深いです。
  1. 2006/12/23(土) 22:15:37|
  2. 屋根・外壁工事

屋根工事#2

山根さんから、昨日の現場報告が届きました。そこには、俺が見たくて止まない屋根の姿が。うーん、俺も見たい。

20070108234634.jpg
こんな感じになっています。黒いぜ。カッコいい。まあ、住んでからも見る機会なんて全然無いんですけど…

20070108234639.jpg
側面はこんな感じ。

あとは、エッジ部分の処理を行うと言うことです。
  1. 2006/12/21(木) 23:45:15|
  2. 屋根・外壁工事

屋根工事#1

屋根の上では、何かが行われています。
20070108234031.jpg
うーん、何をやっているのか。とても知りたい…

20070108234039.jpg
よーく見てみると、なんだか屋根のガルバリウムが既に葺かれている感じがします。うん、この輪郭は確かにそうだ。

聞いてみると、クレーンで屋根のガルバリウムを今日屋根の上まで上げたって事です。南北方向には1枚の板なので、結構長い物になります。そりゃ、クレーンがなきゃ無理ですよね。

いやー、屋根の上上ってみたいなぁ。
  1. 2006/12/18(月) 23:50:35|
  2. 屋根・外壁工事

外壁工事#6 - タイベック張り

北側と東側の外部にはタイベックシートが張られていました。
20070104002325.jpg 20070104002336.jpg
こんな感じでもう、すっぽりと。

20070104002344.jpg
タイベックとは、デュポンが開発したポリエチレンのシートです。その中でもこのハウスラップは以下のような住宅用の製品となっています。

デュポン^(TM) タイベック? ハウスラップは、
世界有数のサイエンスカンパニー米国デュポン社が開発した住宅外壁下地用透湿・防水シートです。
タイベック? ハウスラップは
「防水」「強度」「透湿」という優れた性能で家の長寿命化に貢献します

俺たちの家は、断熱パネル、ブチルテープ、タイベック、そして外壁のガルバリウム、と言う順番の作りになっているわけです。
  1. 2006/12/18(月) 23:45:01|
  2. 屋根・外壁工事

外壁工事#5 - ブチルテープ貼り

外側ではブチルテープが貼られていました。
20061209231322.jpg
外壁パネル同士の継ぎ目に、縦に走っているのがブチルテープです。ブチルテープってのは何かって平たく言うと、防水テープです。

20061209231333.jpg
縦だけじゃなく横もね。このスリットは3階まで繋がるFIX窓です。

20061209231356.jpg
ちなみにこれがブチルテープの残骸ですな。

20061209231414.jpg
ついでに発泡ウレタンが生クリームのようにはみ出るほど充填されているのを確認。
  1. 2006/12/07(木) 23:11:03|
  2. 屋根・外壁工事

外壁工事#4

今日も現場へ(以下略)。

20061208103243.jpg
目に見えて多きな進みはない感じなのですが、どうも俺が行けない屋根の上の方でいろいろやってるみたいです。

20061208103319.jpg
ブルーシートが捲れていたので、東側の壁面を撮影。

20061208103329.jpg
そしてこの吹き抜け。嗚呼。

しかし工事をカテゴライズしてみたはいいですが、このエントリみたいな場合はどの工事に入れていいか悩みます。
  1. 2006/12/01(金) 23:28:34|
  2. 屋根・外壁工事

外壁工事#3 - 2、3階外壁パネル完了

今日も現場に行ってみると、2階3階にも外壁パネルが張られていました。

20061207100945.jpg
うーん、どんどん家っぽくなるな。

20061207100936.jpg 20061207100925.jpg
こうして見上げてみると、本当にこの吹き抜けは気持ちがいいです。思ったよりもかなり大きかったな。凄い開放感。

20061207100955.jpg 20061207101002.jpg
ちなみに外壁パネルを張った後、土台の下からウレタンを注入してあります。隙間無く注入してあるはずなので、隙間の断熱もばっちり抜かりなし。
  1. 2006/11/27(月) 23:07:49|
  2. 屋根・外壁工事

外壁工事#2 - 1階外壁パネル完了

今日は勤労感謝の日です。もちろん現場もお休みです。

20061205222737.jpg
覗いてみると、既に1階の外壁パネルは張り終わっている状態でした。

20061205222744.jpg
西側の壁面がこちら。縦に見えているスリットは、1階から3階まで縦に繋がったFix窓(かっこ良く言うとこうですが、羽目殺し窓のこと)です。いや、この窓中から見てみるとかなりセクシー。楽しみだわー。
  1. 2006/11/23(木) 23:26:28|
  2. 屋根・外壁工事
«   PREVIOUS    |   HOME   |   

FIXED-POINT OBSERVATION


- 定点観測
更地の状態から竣工までの定点観測を続けています。(02/10/07更新)

※画面クリックで大きいサイズが見られます。

ABOUT THIS BLOG

- このブログについて

- このブログについて
※2006年末から現在まで更新が滞っていますが、必ず竣工までの分は掲載します。もう暫くお待ちください。

Author: キョウヘイ
都西部在住。20代のサラリーマン。手持ち50万からスタートした、建築家との家造りの様子をリアルタイムで綴っています。

興味がある方は家造りの流れを読んでみて下さい。抜けエピソードは徐々に追加する気でしたが、かなり忘れちゃってて追加できない気もしてます。多分しないかも。

俺がどんな奴かについては、スペックとかQ&Aをどうぞ。家造り以外の日記はmixiでも見て下さい。

残念ながらコメントとトラックバックには興味がありません。御用のある方は以下のフォームからメールを下さい。

ADs

HOUSE


- 建物
建物は「箱の家」シリーズを手がけている、難波和彦さんの界工作舎にお願いしています。「箱の家120」が俺達の家です。外装は黒いガルバリウムになる予定。

LAND LOT

- 土地
土地は現在の最寄駅周辺で何とか見つけました。こんな土地です。

POPULAR PAGES

- 電柱移設
敷地の中の邪魔な電柱を東電にお願いして移動してもらいました。

RECENT POSTS

CATEGORIES

MONTHLY ARCHIVES

(click the year to expand)

ALL ARCHIVES

VIEW ALL ARCHIVES

SEAECH IN THIS SITE

EMAIL ME

NAME:
FROM:
SUBJECT:
BODY:

SYNDICATE THIS SITE (XML)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。