Guerrilla Radio

家造り奮闘記 in realtime

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土地についてゴールが見えた

今日の午後、隣の駅にある不動産屋でS山と土地の今後について話をしてきました。

買おうとしている区画は、二段階に分けて造成をしています。
(つまり、平たく言えば開発逃れをしているわけですね。)
現在その一段階目が完成して、昨日のエントリのようにきれいに舗装された状態になっています。そして、俺が買う土地はその二段階目に含まれているわけです。一段階目が終わったので、二段階目が完成するまでの目処が立ったという話ですね。

S山から聞いた今後の流れて押しては、申請やなんかやを4月10日位までに終わらせ、二段階目の工事に着手できるのがおそらく4月半ば。完成は5月の連休明けくらいになるだろう、っていう事でした。

おお、すげえ。5月半ばには契約できるって事だ。これから住宅ローンとか色々具体的な話が動き出すわけですな。銀行からは既に審査OKもらっているので、それほどややこしい話にはならないとは思いますが。忙しくなりそうです。


で、S山からこんなチラシをもらいました。書き込みとかあってアレですが。
20060331193748.jpg
これって、俺の買う土地の南隣の土地のチラシなんですが、そこにはこの土地の値段が書いてあります。
(モザイク入れてるのはプライバシーとかじゃなくて、このBlog読んだ人が万が一この土地買おうとしてるとマズイから。)

なんと、同じ広さなのに俺が買うほうが360万円安いんです。
しかも、こっちは建築条件付。建築条件無しなのに、360万円も安い!

いや、S山やってくれました。ホントにホントに実は頼りになる男だったんですよ、彼は。そりゃ、このチラシの土地は角地だし南向きだしですが、同じ広さで条件無しなのに360万も安いってのは幸運としか言いようがない。S山の奴、でかいこと言うだけの事はありました。態度でかいだけの事はありました。

あの時不動産屋の扉を開けていなかったら、きっと違う誰かにこの話は行っていたんだと思います。ホント、土地探しってのはタイミングだとつくづく思いました。素直にラッキーだと喜びました。

さて、造成が終わる目処もたったので、いよいよ建物の話を本格的に始めることになりそうです。現状を難波さんにメールしておいたので、その返事を待とうと思います。
  1. 2006/03/31(金) 19:49:23|
  2. 土地

造成進捗#4

はい、今日も暇だったので散歩がてら土地を見に行ってきました。

20060330175604_F700i.jpg
区画の入り口に行ってみると、既に舗装されていることにすぐ気づきました。やっと一段階目の造成が終わったっぽいです。
(後ろに山が見えてるのがなんだか悲しいですが。)

20060330175329_F700i.jpg
中に入ってみても、しっかり舗装されています。なんだかいい感じの区画になりそうだなぁ。

20060330175348_F700i.jpg
いつものように、俺が買う土地はこんな感じです。

えーと、不動産屋に聞いている話によると、これで一段階目の造成が終わったということになるはずです。今後俺が買う土地の前までくる位置指定道路の申請とかを経て、晴れて契約となるはずです。なんだかのんびりですが、だんだん具体的にはなってきています。

念のため土地を見に行った後に不動産屋のS山に電話をしてみました。すると、ちょうどS山も俺に電話するところ(おいおい)だったという話で、やっと一段階目の造成も終わったんで、今後の具体的な話をしたいので明日時間を下さいという話でした。

俺としては、今区画の入り口に「売り出し中!」って捨て看板があるので、俺が予約している土地まで売られちゃわないかと心配なわけです。「話って、まさか悪い話じゃないですよね?」って聞きましたがそうじゃないっていうので、まあとりあえず明日話聞いてきます。

その時S山がぽろっと言った話によると、俺の区画以外は300万くらい高く売り出してるらしいです。まあ、そう言われたら悪い気はしませんが、眉唾ですわ・・・
  1. 2006/03/31(金) 03:28:24|
  2. 造成

造成進捗#3

昨日もまた見てきました。最近進みが遅いっす。

区画の入り口に、こんな奴がいました。
(殆ど日が暮れていた上に、携帯のカメラなんで写りは最悪ですが記録っつー事で。)
F1000084.jpg
じゃあもうすぐ舗装が始まるのかしら?

それと、区画の入り口に良く見かける「分譲中」の捨て看板が置かれるようになりました。S山さん、大丈夫だよね?俺の分まで売っちゃわないよね?大丈夫だとは思いますが、どうにも未だに一抹の不安が捨て切れません。また不動産屋顔出して確認しておこっと・・・

中まで入ってみると、地面が均されていました。さっきの黄色い憎い奴が活躍した様子。

ですが、俺が買う土地はまだこんもり残土の山。例によって赤い枠。
F1000081.jpg
これ、道路の終わりの部分にも縁石が入ってるんですが、これで終わりって事じゃないっすよね?
F1000083.jpg
近寄ってみるとこんな感じ。

俺の聞いている予定によると、ここまでの造成が全部終わったら、その次、つまり俺の買う土地の前の位置指定道路の申請をする。そんでその許可が下りたら、俺が買う土地の前面道路や土地の造成がやっと開始されるって事です。ここで終わりなわけは無いんですが、さっき言ったように一抹の不安が・・・w

待つしかないのは相変わらずですが、いいから早く終れよって気持ちは止められませんな。
  1. 2006/03/26(日) 00:28:17|
  2. 造成

はい、都市ガスけってーい!

今日父親が遊びに来たんですが、何だかこんなことを言い始めました。

「東京ガスのサイトで見たんだけど、あの土地の周りには150mmのガス管通ってるってよ。」

はぁ?なんだか以前言っていた話と全然違うじゃないですか。あんたが東京ガスに問い合わせた結果ガスは通ってないって言ったんじゃないですか。

聞いてみると、何だか業者が使える東京ガスのサイトでガス管の敷設地図みたいなのを閲覧できるらしいんです。そしたら、まだ造成中のあの土地の中の道路にぐるっとガス管が入っていたという事です。

ということで、早速見に行ってみました。Blogには書いてませんが結構頻繁に見に行っていまして、昨日も見に行ったんですがガスが引いてある様子はなかったんで、特に期待しないで行きました。

F1000039.jpg
区画の入り口あたりで、早速異変に気づきました。おや?昨日はなかった工事の跡があるぞ?こりゃどう見てもガス管工事の跡だろ。

区画の中まで入ってみました。
F1000042.jpg
どう読んでも「東京ガス引き込み位置」。キタコレ!!

というわけで、今日の昼にガスの工事が行われていたみたいです。父親の見た図面ってのもこの内容を含んでいたんでしょうな。先にそれ見ろよと。これでオール電化は無しか?もうちょっと検討の余地はありますが、やっぱキッチンはガスがいいなと相変わらず思ってます。

さて、肝心の区画造成の進み具合はこんな感じ。
F1000040.jpg
進んでねぇー。早くアスファルト敷け。奥に土砂が山になってるのあたりが俺が買う予定の土地。

(このBlogって、2つカテゴリ選べないのね。そこだけFSのBlogに劣るな。)

  1. 2006/03/15(水) 22:17:39|
  2. 土地

どこで建てる? まとめ

えー、途中まではWビルテクノとかY設計とかの名前が出てきてましたが、いつの間にかだんだん出てこなくなってるのにお気づきだと思います。界工作舎は伏せ字じゃないのにこの2つは伏せ字なところからもうお分かりでしょうが、両方とも既にお断りさせていただいています。

断ったり何だりの話は面倒だし、書いても面白い内容でもないので書いてませんでした。ですがBlogに名前を出した責任上(?)、どうなっているのかを書いておきます。

- Wビルテクノ
ザ・ハウスやY設計に行きだしたあたり、10月くらいに断りました。
ここのHさんにはとても良くしてもらったんだけど、結局色々な家を見ていくにつれてWビルテクノの家に魅力を感じられなくなってきたというのが大きな理由。それと、やっぱりいくらRCにしては安価と言ってもRCはRCなわけで、建物価格が高くなってしまうのも大きな理由の一つ。

- ザ・ハウス
このエントリの後にもう一度くらい話を聞きに行ったんだけど、それで終わりにしました。
結局、ここのメインのサービスである「建築家マッチング」(だっけ?)は使わなかった。っていうのも、土地がはっきり決まって銀行からのローンのOKが出てからじゃないと建築家との面接はしてもらえなくて、その間に「箱の家」を知っちゃったから。
たくさん魅力的な建築家さんがいて、当初は早く面接をしたくしたくて焦ってたけど、箱の家はその上を行っちゃった。

- Y設計
このエントリの2週間くらい後に断りました。
断った最大の理由はやっぱり箱の家なんだけど、それ以外にも色々「ホントにここで建てていいのか?」って感情面で疑問を持ったのも大きい。(断った今となっては具体的には書きませんが。)
それと、どっちかって言うとここの家は装飾的な感じで、シンプルを求める俺には合わなかったって言うのもある。
結果的に断ることになったけど、Y設計のおかげで建築家に頼むって言うことがグッと身近に、具体的現実的な事だって言うのを理解できたのがとても大きな収穫だったと思ってる。

なんだかんだ理由をつけてますが、結局のところ箱の家がキラーだったって言う事です。箱の家を知っちゃったからその他はどうでも良くなってしまったんです。建物だけじゃなく、難波さんに会って話を聞いてますますそうなりました。

というわけで、今は箱の家一本で考えています。多分この「どこで建てる?」カテゴリはこのエントリで終わりっていう事になると思います。
  1. 2006/03/12(日) 21:36:06|
  2. どこで建てる?

造成進捗#2

さて、他にやる事も無いので今日も土地を見に行ってきました。
20060309002941.jpg

まあ、順調に進んでますわな。東側にもL型が入り出したんで、具体的に位置指定道路の形もはっきりわかるようになってます。いつものように赤枠が範囲。(右下がぼやけてるのはおそらくエクトプラズム)

この区画に入ってくるにはですね、暗渠の上に道路を敷く必要がありまして、その関係から隣の家とかよりは50cmくらい高い土地として造成されるようです。水路のあたりの処理とかはどうなるのかな。

一般的なケースって、ちゃんと造成とか区画分けがされた土地を購入するのが多いですよね。俺のケースだと、未公開も未公開のを運良く見つけられたって事から、こういう造成の一部始終も全部目の当たりにする事になるわけです。人ってホントに凄いな。ただの地べたを道路とか作って住宅地にしちゃうんだもんな。結構感動。

しかし、進捗が少しずつでもわかるってのはいいなー。何か、ホントに進んでるってのは素晴らしいものです。さらに待ちは続きますが、今までとは違って楽しい待ち時間です。
  1. 2006/03/09(木) 00:34:26|
  2. 造成

造成進捗

昨日の朝ちょっと家を早く出て出勤前にまた土地を見に行ってきました。 今回は7時頃だったので誰も作業していませんでした。よって、しっかり中まで入って見てきました。
 20060305101105.jpg
前回よりも土が穿り返されてて、道路を作る準備が進んでいるようです。例によって赤枠が俺が買う土地の範囲。
 20060305101500.jpg
こんな風に脇に水路があるんですが、コンクリートで補強されています。この水路がどうなるかがちょっと懸念だったのですが、何だか大丈夫そう。隣の家側の方が低いので、もし水位が上がっても先に被害が出るのは隣家です。ありがとう。
 20060305101707.jpg
1枚目の写真からやや左を向くとこんな感じ。反対側にはもうL形側溝が入ってます。ここまでが位置指定道路になるわけですな。 道路になる場所に既に下水のマンホールが用意されていて、さらに上下水道も敷地までは来ているのを確認しました。後は、ガスだな、ガス。理屈としては道路作る前に引き込むわけなんだが。
  1. 2006/03/05(日) 10:22:06|
  2. 造成
   |   HOME   |   

FIXED-POINT OBSERVATION


- 定点観測
更地の状態から竣工までの定点観測を続けています。(02/10/07更新)

※画面クリックで大きいサイズが見られます。

ABOUT THIS BLOG

- このブログについて

- このブログについて
※2006年末から現在まで更新が滞っていますが、必ず竣工までの分は掲載します。もう暫くお待ちください。

Author: キョウヘイ
都西部在住。20代のサラリーマン。手持ち50万からスタートした、建築家との家造りの様子をリアルタイムで綴っています。

興味がある方は家造りの流れを読んでみて下さい。抜けエピソードは徐々に追加する気でしたが、かなり忘れちゃってて追加できない気もしてます。多分しないかも。

俺がどんな奴かについては、スペックとかQ&Aをどうぞ。家造り以外の日記はmixiでも見て下さい。

残念ながらコメントとトラックバックには興味がありません。御用のある方は以下のフォームからメールを下さい。

ADs

HOUSE


- 建物
建物は「箱の家」シリーズを手がけている、難波和彦さんの界工作舎にお願いしています。「箱の家120」が俺達の家です。外装は黒いガルバリウムになる予定。

LAND LOT

- 土地
土地は現在の最寄駅周辺で何とか見つけました。こんな土地です。

POPULAR PAGES

- 電柱移設
敷地の中の邪魔な電柱を東電にお願いして移動してもらいました。

RECENT POSTS

CATEGORIES

MONTHLY ARCHIVES

(click the year to expand)

ALL ARCHIVES

VIEW ALL ARCHIVES

SEAECH IN THIS SITE

EMAIL ME

NAME:
FROM:
SUBJECT:
BODY:

SYNDICATE THIS SITE (XML)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。