Guerrilla Radio

家造り奮闘記 in realtime

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土地決済

1つ前のエントリでは土地を手に入れた直後の臨場感と興奮を楽しんでいただけましたでしょうか。いや、単に時間が無かったんですけどね。

約束の時間に銀行へ行くと、そこには既に関係者が集まっていました。不動産屋、売主、抵当権を付けている銀行の担当、司法書士、山梨中央銀行の担当、俺と全部で8人も応接室に集まりました。

契約書自体は前日に全て記入をしていたので、この日はサインをしまくることも無く、まずは以前の抵当権の抹消の作業が司法書士によって進みました。その後、司法書士への報酬の内訳の説明を聞きました。

その後、銀行の準備が整ったということでそれぞれの支払先毎に振込み票と払い出し票に金額と名前を記載し捺印しました。まず、住宅ローン(今回は分割第1回目なので、土地代と諸経費)が俺の口座へ入金されます。その後、売主へは残金を振り込み、その他以下は直接関係者へ現金で支払う事になります。

・仲介手数料
・ローン代行料
・ローン事務手数料
・登記費用
・固定資産税(日割り)
・印紙代

などです。

口座に入金がされ出金が終わるまでに、月末だということもあり1時間ほどかかりました。その間、大してしたくもない話を関係者とダラダラとし続けました。銀行がお茶でも出してくれればいいのに、お茶下さいって言ってもくれないのでちょっとみんなのイライラも高まっていましたね。

そして、やっと銀行の担当者が通帳と振込み/払い戻し票の控えを持ってやってきました。この時点で、土地の権利は俺達の物になりました。いやあ、あっさりしたもんだ。ちなみに通帳はこんな感じ。
20060703000903.jpg

7桁が入ってた通帳なんて持った事ありませんでした。まあそれも、一瞬で無くなりましたけどね。

いっそ、現金を積んでくれればいいのになぁ。そんな話をしたところ、銀行の担当者からこんな話を聞きました。以前に息子が家を建てるのに金を出している父親が、住宅ローンの決済の際に現金を一度出せないかと聞いてきたそうです。何でも、息子に金のありがたみを実感させるためだとか。結局銀行はそれはやりませんと断ったらしいですけどね。はあ、いい話だな。しっかりした親父さんだな。なんて思うわけねぇーーーだろ!ふざけんな。俺は思いました。金のありがたみ、なんて言うなら息子に一銭も出すんじゃねえよと。自力で建てさせろと。何て甘ったれた話だよ、むっかつくわと。

閑話休題。何はともあれ、これで決済が終了です。郊外とは言えど、この日本の首都である東京都に土地を手に入れた記念すべき日です。土地を持っているって言う実感は特に沸かないな。まあ、今まではコソコソ土地を見に行っていたので今日からは堂々と見に行ってやろうかと思っております。バーベキューでもやってやろうかと。
  1. 2006/06/30(金) 22:55:52|
  2. 土地
«   ついに土地を入手    |   HOME   |    定点観測#7   »

FIXED-POINT OBSERVATION


- 定点観測
更地の状態から竣工までの定点観測を続けています。(02/10/07更新)

※画面クリックで大きいサイズが見られます。

ABOUT THIS BLOG

- このブログについて

- このブログについて
※2006年末から現在まで更新が滞っていますが、必ず竣工までの分は掲載します。もう暫くお待ちください。

Author: キョウヘイ
都西部在住。20代のサラリーマン。手持ち50万からスタートした、建築家との家造りの様子をリアルタイムで綴っています。

興味がある方は家造りの流れを読んでみて下さい。抜けエピソードは徐々に追加する気でしたが、かなり忘れちゃってて追加できない気もしてます。多分しないかも。

俺がどんな奴かについては、スペックとかQ&Aをどうぞ。家造り以外の日記はmixiでも見て下さい。

残念ながらコメントとトラックバックには興味がありません。御用のある方は以下のフォームからメールを下さい。

ADs

HOUSE


- 建物
建物は「箱の家」シリーズを手がけている、難波和彦さんの界工作舎にお願いしています。「箱の家120」が俺達の家です。外装は黒いガルバリウムになる予定。

LAND LOT

- 土地
土地は現在の最寄駅周辺で何とか見つけました。こんな土地です。

POPULAR PAGES

- 電柱移設
敷地の中の邪魔な電柱を東電にお願いして移動してもらいました。

RECENT POSTS

CATEGORIES

MONTHLY ARCHIVES

(click the year to expand)

ALL ARCHIVES

VIEW ALL ARCHIVES

SEAECH IN THIS SITE

EMAIL ME

NAME:
FROM:
SUBJECT:
BODY:

SYNDICATE THIS SITE (XML)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。