Guerrilla Radio

家造り奮闘記 in realtime

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Y設計 第三回

-2005/10/07

前回の内容を考慮したプランが出来てくる三回目の打ち合わせ。
S川さんの姿は無く、W辺さんと2人での打ち合わせとなった。

まず、3階建てで作り直してもらったプランの説明。
1階にホビールームと書斎、大型のシュークローゼットと車2台のガレージ、
2階には大きなリビングと水周り、3階に子供部屋と寝室、そして屋上といったプラン。

やはり2階建てと比べるとかなり床面積にも余裕が出てくる。これだけ広いと贅沢に暮らせるなぁ、と素直に思った。それと、前回話したスキップフロアもリビングに配置するプランだった。気に入ったのは、2階のリビングの南と西にテラスを配し、そこをプライバシー確保のため3mを超えるような壁で囲い、大き目の曇りガラスをはめ込むといった点。これは気が利いてるなぁと思った。

その後、LDKの真ん中に階段を配置できないかとか色々話した。その中で色々今までのY設計の施工例を見せてもらったが、正直どれもそれほどピンとは来ない。というのも、俺はあまり曲線を基調としたデザインは好みじゃないし、装飾も可能な限り廃する方が好きだからだ。そういうった点を告げると、好きな家でも建築家でもメールしてもらえれば参考にします、と言われた。

すぐに模型を作りますか?聞かれたけど、もうちょっとプランを煮詰めたい気もあったし、W辺さんのデザイン力や提案力を見せて欲しいという事もありもう一度1週間後にプランを出してもらう事にした。

帰宅し、いいなと思う建築家や雑誌のページをW辺さんへメール。

「なるほど、でもウチのテイストとはちと違いますね・・・」

この返事が来たとき、やっぱ違うかなと思っていたのは気のせいじゃないなとはっきりしてしまったw
そう、テイストっていうと俺の好きなのとは方向性が違うみたいなの。

そうこうメールしているうちに、ある雑誌に載っている1つの家が気になって仕方なくなってる俺でした。

  1. 2005/10/07(金) 11:49:00|
  2. どこで建てる?
«   土地進捗 その二    |   HOME   |    次から次へといいないいなと節操無く・・・   »

FIXED-POINT OBSERVATION


- 定点観測
更地の状態から竣工までの定点観測を続けています。(02/10/07更新)

※画面クリックで大きいサイズが見られます。

ABOUT THIS BLOG

- このブログについて

- このブログについて
※2006年末から現在まで更新が滞っていますが、必ず竣工までの分は掲載します。もう暫くお待ちください。

Author: キョウヘイ
都西部在住。20代のサラリーマン。手持ち50万からスタートした、建築家との家造りの様子をリアルタイムで綴っています。

興味がある方は家造りの流れを読んでみて下さい。抜けエピソードは徐々に追加する気でしたが、かなり忘れちゃってて追加できない気もしてます。多分しないかも。

俺がどんな奴かについては、スペックとかQ&Aをどうぞ。家造り以外の日記はmixiでも見て下さい。

残念ながらコメントとトラックバックには興味がありません。御用のある方は以下のフォームからメールを下さい。

ADs

HOUSE


- 建物
建物は「箱の家」シリーズを手がけている、難波和彦さんの界工作舎にお願いしています。「箱の家120」が俺達の家です。外装は黒いガルバリウムになる予定。

LAND LOT

- 土地
土地は現在の最寄駅周辺で何とか見つけました。こんな土地です。

POPULAR PAGES

- 電柱移設
敷地の中の邪魔な電柱を東電にお願いして移動してもらいました。

RECENT POSTS

CATEGORIES

MONTHLY ARCHIVES

(click the year to expand)

ALL ARCHIVES

VIEW ALL ARCHIVES

SEAECH IN THIS SITE

EMAIL ME

NAME:
FROM:
SUBJECT:
BODY:

SYNDICATE THIS SITE (XML)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。