Guerrilla Radio

家造り奮闘記 in realtime

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

基礎工事#5 - スタイロフォーム張り

今日現場に行ってみると、スタイロフォーム張りの作業中でした。

20061022001502.jpg 20061022001544.jpg
こうやって基礎の外側にすっぽり断熱材であるスタイロフォームを張っていきます。

僕たちの家は基礎まで完全な外断熱です。それはもちろん把握していましたが、基礎のコンクリートの外側に断熱材が入ってるなんてもう見るからに効果がありそうですな。コンクリートなんて比熱が高いでしょうし。

20061022001512.jpg
ちなみに、「スタイロフォーム」ってのは商標です。なので本当は「押出し発泡ポリエチレン」とか言うのが正しいらしい。(「ウォークマン」とか「宅急便」とか「セロテープ」とかと一緒。「ユンボ」もそうっすね。)今回使われていたのは「カネライトフォーム」っていう商品でした。

スタイロフォームはまあ有り体に言えば発泡スチロールの親戚なんですが、作り方が違います。超簡単に説明すると、発泡スチロールは原料をただ溶かして発泡させるだけなんですがスタイロフォームは原料を溶かした上でムースみたいに噴出させてそれを板状にしてるんですね。一つ一つが完全に独立した気泡になってるらしいですよ。聞くからにきめ細かくて断熱性能高そうっす。

20061022001523.jpg
スタイロフォームの下にはアンカーボルト用のプレートが入っていました。これがそれぞれ柱に接続されるみたいです。基礎屋さんが言うには、「鉄骨造みたいな基礎」ですって。丈夫そうだぜ。

この後は、隙間をウレタンで埋めるみたいです。その後来週頭には配筋作業が行われます。
  1. 2006/10/21(土) 23:07:02|
  2. 基礎工事
«   定点観測#28.3    |   HOME   |    定点観測#29   »

FIXED-POINT OBSERVATION


- 定点観測
更地の状態から竣工までの定点観測を続けています。(02/10/07更新)

※画面クリックで大きいサイズが見られます。

ABOUT THIS BLOG

- このブログについて

- このブログについて
※2006年末から現在まで更新が滞っていますが、必ず竣工までの分は掲載します。もう暫くお待ちください。

Author: キョウヘイ
都西部在住。20代のサラリーマン。手持ち50万からスタートした、建築家との家造りの様子をリアルタイムで綴っています。

興味がある方は家造りの流れを読んでみて下さい。抜けエピソードは徐々に追加する気でしたが、かなり忘れちゃってて追加できない気もしてます。多分しないかも。

俺がどんな奴かについては、スペックとかQ&Aをどうぞ。家造り以外の日記はmixiでも見て下さい。

残念ながらコメントとトラックバックには興味がありません。御用のある方は以下のフォームからメールを下さい。

ADs

HOUSE


- 建物
建物は「箱の家」シリーズを手がけている、難波和彦さんの界工作舎にお願いしています。「箱の家120」が俺達の家です。外装は黒いガルバリウムになる予定。

LAND LOT

- 土地
土地は現在の最寄駅周辺で何とか見つけました。こんな土地です。

POPULAR PAGES

- 電柱移設
敷地の中の邪魔な電柱を東電にお願いして移動してもらいました。

RECENT POSTS

CATEGORIES

MONTHLY ARCHIVES

(click the year to expand)

ALL ARCHIVES

VIEW ALL ARCHIVES

SEAECH IN THIS SITE

EMAIL ME

NAME:
FROM:
SUBJECT:
BODY:

SYNDICATE THIS SITE (XML)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。