Guerrilla Radio

家造り奮闘記 in realtime

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

建方#1

今日は建方です。会社も休んで朝から現場に行ってみました。

20061125233632.jpg
8時くらいから作業を開始すると聞いていたのですが、なんやかやで9時半くらいに現場に到着。既に全て柱は立っていて1階の梁を取り付けている段階でした。

20061125234508.jpg
柱は1階から3階まで1本の物が立っています。それぞれ梁の部分にSE金物がついていますね。プレカット工場で俺達の家用に作られた柱達です。

見てるうちにどんどん梁が組み付けられていきました。
20061125233638.jpg
青空の下クレーンで梁が持ち上げていく様子はなんだか雄大でした。

20061125234412.jpg 20061125234418.jpg
クレーンで持ち上げた後それを指定の場所まで運び、金具の間にはめ込んでいきます。はめ込んだ後は上から木槌で叩き、しっかりとはめ込みます。

20061125235132.jpg
金具はこんな形になっていて、それぞれの梁に入っているスリットに入ります。

20061125235139.jpg
上から3つピンが見えると思いますが、このうち1つはあらかじめ打ってあり、金具の上部のU字型部分で受けるようになっています。そして、木槌で奥まではめ込んだ後に、下の2つのピンを打ち込んでいきます。これで梁が固定される仕組みです。シンプルだけどしっかりしてます。

20061125235144.jpg
そのピンはこんなずいぶん太い物です。テーパー状になっているので、梁の穴に打ち込んでいくと固定される仕組みです。よく考えてあるな。この前出雲大社の大神殿に関するドキュメントを観たんですが、そのときに使われていた金釘もこんなテーパー状だったのを思い出しました。

以上の作業をひたすら行うと、1階の梁が全部取り付けられます。さらに建方の作業は続きます。
  1. 2006/11/16(木) 23:30:58|
  2. 構造躯体工事
«   定点観測#46    |   HOME   |    建方#2   »

FIXED-POINT OBSERVATION


- 定点観測
更地の状態から竣工までの定点観測を続けています。(02/10/07更新)

※画面クリックで大きいサイズが見られます。

ABOUT THIS BLOG

- このブログについて

- このブログについて
※2006年末から現在まで更新が滞っていますが、必ず竣工までの分は掲載します。もう暫くお待ちください。

Author: キョウヘイ
都西部在住。20代のサラリーマン。手持ち50万からスタートした、建築家との家造りの様子をリアルタイムで綴っています。

興味がある方は家造りの流れを読んでみて下さい。抜けエピソードは徐々に追加する気でしたが、かなり忘れちゃってて追加できない気もしてます。多分しないかも。

俺がどんな奴かについては、スペックとかQ&Aをどうぞ。家造り以外の日記はmixiでも見て下さい。

残念ながらコメントとトラックバックには興味がありません。御用のある方は以下のフォームからメールを下さい。

ADs

HOUSE


- 建物
建物は「箱の家」シリーズを手がけている、難波和彦さんの界工作舎にお願いしています。「箱の家120」が俺達の家です。外装は黒いガルバリウムになる予定。

LAND LOT

- 土地
土地は現在の最寄駅周辺で何とか見つけました。こんな土地です。

POPULAR PAGES

- 電柱移設
敷地の中の邪魔な電柱を東電にお願いして移動してもらいました。

RECENT POSTS

CATEGORIES

MONTHLY ARCHIVES

(click the year to expand)

ALL ARCHIVES

VIEW ALL ARCHIVES

SEAECH IN THIS SITE

EMAIL ME

NAME:
FROM:
SUBJECT:
BODY:

SYNDICATE THIS SITE (XML)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。