Guerrilla Radio

家造り奮闘記 in realtime

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

造成進捗#5

今日は難波さんが敷地調査に来てくださいました。
その内容に関しては別のエントリを作成しますが、また土地の様子が変わっていたので書いておきます。

20060408110254_F700i.jpg
入ってみると、電柱が搬入されていました。

20060408110321_F700i.jpg
既に入り口のあたりには1本立っています。
え、何?電柱って敷地の中に立つの?何だかそれって損じゃない?

その他の変化としては、こんもり積み上げられていた残土が無くなり盛り土で敷地が平らにされていました。

さて、S山の言う水路がどうのこうのの話ですが、以下のように境界が微妙にコンクリートの淵よりも外に出ています。
20060408110351_F700i.jpg
つまり、このコンクリートの壁が内側に少し傾いているって言う事になるわけですね。
なので増水して上の方まで水が来ると、その水は俺の買う敷地内を流れる事になる。

水路の関係で土地が小さくなる可能性がある、っていうのはどういうことなのか、再度S山に聞いたんですが、釈然としません。多分この事なんじゃないかなぁ。境界が浮いてるから、実際に使える土地の面積は測量図より小さくなるわけですし。ほんっの少しですが。

  1. 2006/04/08(土) 21:26:33|
  2. 造成
«   116平米は確保できるの?    |   HOME   |    敷地調査   »

FIXED-POINT OBSERVATION


- 定点観測
更地の状態から竣工までの定点観測を続けています。(02/10/07更新)

※画面クリックで大きいサイズが見られます。

ABOUT THIS BLOG

- このブログについて

- このブログについて
※2006年末から現在まで更新が滞っていますが、必ず竣工までの分は掲載します。もう暫くお待ちください。

Author: キョウヘイ
都西部在住。20代のサラリーマン。手持ち50万からスタートした、建築家との家造りの様子をリアルタイムで綴っています。

興味がある方は家造りの流れを読んでみて下さい。抜けエピソードは徐々に追加する気でしたが、かなり忘れちゃってて追加できない気もしてます。多分しないかも。

俺がどんな奴かについては、スペックとかQ&Aをどうぞ。家造り以外の日記はmixiでも見て下さい。

残念ながらコメントとトラックバックには興味がありません。御用のある方は以下のフォームからメールを下さい。

ADs

HOUSE


- 建物
建物は「箱の家」シリーズを手がけている、難波和彦さんの界工作舎にお願いしています。「箱の家120」が俺達の家です。外装は黒いガルバリウムになる予定。

LAND LOT

- 土地
土地は現在の最寄駅周辺で何とか見つけました。こんな土地です。

POPULAR PAGES

- 電柱移設
敷地の中の邪魔な電柱を東電にお願いして移動してもらいました。

RECENT POSTS

CATEGORIES

MONTHLY ARCHIVES

(click the year to expand)

ALL ARCHIVES

VIEW ALL ARCHIVES

SEAECH IN THIS SITE

EMAIL ME

NAME:
FROM:
SUBJECT:
BODY:

SYNDICATE THIS SITE (XML)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。