Guerrilla Radio

家造り奮闘記 in realtime

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

箱の家104見学

今日は豊田にある箱の家104へ見学にお邪魔させていただきました。
駅の改札前で難波さんと待ち合わせをし、少し歩くと箱の家104がありました。

家は3階建てで、ご夫婦と男の子女の子の計4人の住まいです。今日はご主人がお仕事で留守との事でしたが、お休みの日なのに快く家の中を案内してくださいました。

どうしてこの箱の家104を見学する事になったかと言うと、俺が希望しているバイクが入れられるような趣味室がこの家にあるからです。それと、敷地の面積なども良く似ているので参考になるのではないかというお話でした。

玄関を入ると、たたきから左にすぐその趣味室がありました。玄関と接続しているので、凄く広い玄関と言った感じでとてもいいです。同じような土間を作る事は考えていたのですが、玄関と接続させると言うのは思いつきませんでした。これもあまり閉じた空間を作らない箱の家ならではかも知れません。そして玄関の奥には納戸がありました。かなりの量の物が置けそうです。

階段を上り2階へ入ると、1階とは全く気温の違う空間がありました。そこは箱の家の特徴でもある一室空間で、大きな窓と吹き抜けがあります。階段の途中には2畳ほどのロフト的なスペースがあり、その下の空間には机が置かれていました。3階には和室と寝室が。

実際の箱の家を見たのはこれで2軒目なのですが、面積に比べて思ったより小さいなといつも感じます。リビングとダイニングで約20畳と言われても、あれ?20畳ってこんなもんだっけ?って思ってしまいます。けど、置いてあるものと比べたり距離を見てみると実際にそのサイズです。壁で区切られていないと部屋の大きさって言うのは判断し辛いんですね。例えば、お花見で8畳の大きさのブルーシートを広げて、それが自分の家の8畳間と同じ広さだってのがなんとなくピンと来ないように。

見学させていただいた結果、俺たちは箱の家104がとても気に入ってしまいました。もうほとんどこのまんまでも住みたいくらいに。細部を言えば色々あるし、言い出すときりがないんですが、ほとんどは俺たちの希望とぴったりの家でした。敷地の大きさも似てるので物凄く参考になりました。箱の家104は1階部分が鉄筋で2,3階が木造の混構造なのですが、俺たちの予算で鉄筋が使えるのかなっていう心配はありますが。

かえって参考になりすぎちゃったくらいで、箱の家104が気に入ってしまったばかりに今はもしかして自由な発想ができなくなってしまってるかもしない。それくらい良かった。いいお宅でした。お子さんたちも凄く楽しそうに生活してるんだろうなって手に取るようにわかった。

今後としては今日の見学を踏まえて、難波さんに俺たちの希望条件を伝えることになっています。といってももともと箱の家のコンセプトが好きでお願いしようとしているので、物凄くたくさんあるわけでもありませんけれど。でもいくつかあるな。いや、結構あるのかな?

箱の家104のHさんには手作りのパンをご馳走になったりとても良くしていただきました。娘も美味しそうに食べてました。本当にありがとうございます。
  1. 2006/04/15(土) 13:52:36|
  2. 建物
«   116-5=111    |   HOME   |    希望条件   »

FIXED-POINT OBSERVATION


- 定点観測
更地の状態から竣工までの定点観測を続けています。(02/10/07更新)

※画面クリックで大きいサイズが見られます。

ABOUT THIS BLOG

- このブログについて

- このブログについて
※2006年末から現在まで更新が滞っていますが、必ず竣工までの分は掲載します。もう暫くお待ちください。

Author: キョウヘイ
都西部在住。20代のサラリーマン。手持ち50万からスタートした、建築家との家造りの様子をリアルタイムで綴っています。

興味がある方は家造りの流れを読んでみて下さい。抜けエピソードは徐々に追加する気でしたが、かなり忘れちゃってて追加できない気もしてます。多分しないかも。

俺がどんな奴かについては、スペックとかQ&Aをどうぞ。家造り以外の日記はmixiでも見て下さい。

残念ながらコメントとトラックバックには興味がありません。御用のある方は以下のフォームからメールを下さい。

ADs

HOUSE


- 建物
建物は「箱の家」シリーズを手がけている、難波和彦さんの界工作舎にお願いしています。「箱の家120」が俺達の家です。外装は黒いガルバリウムになる予定。

LAND LOT

- 土地
土地は現在の最寄駅周辺で何とか見つけました。こんな土地です。

POPULAR PAGES

- 電柱移設
敷地の中の邪魔な電柱を東電にお願いして移動してもらいました。

RECENT POSTS

CATEGORIES

MONTHLY ARCHIVES

(click the year to expand)

ALL ARCHIVES

VIEW ALL ARCHIVES

SEAECH IN THIS SITE

EMAIL ME

NAME:
FROM:
SUBJECT:
BODY:

SYNDICATE THIS SITE (XML)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。