FC2ブログ

Guerrilla Radio

家造り奮闘記 in realtime

明日ローンの答えが

今日の午前中S山と会って話をしてきました。

まず、土地の話。遅れたりするならちゃんと俺にすぐ教えてくれと強く言いました。当たり前の事だよ。で、結局工事はすぐ始まるみたいなんだけど、最短でも引渡しは今月末だそうです。何でも、前回の位置指定道路の市役所の担当者が移動になったとかで、一からやり直しだったとかそうでないとか。もう知った事かって感じ。いいから早くしろ。

そしてまだ答えの出ない山梨中央銀行の件。何でも、額がちょっと大きいので通常の倍くらいの日数を審査に使っているんだと。そして明日には答えが出るらしい。倍審査するって、一体何するわけ?何日考えても同じなような気がするけどなぁ。

というわけで、工務店の選択がどうなるかが明日決まります。山梨中央銀行がダメとなると、さらに分割融資が可能な他の銀行を探すか、三井住友にするかになります。三井住友だと中間金を払わなくても建ててくれるような工務店(都合のいい話ですが)でしか建てられないので、もしかするとSE工法が使えないかもしれないというデメリットがあります。

大手の三井住友でOKが出ている事から、山梨中央の審査は結構楽観視してました。ですが、明日わかるとなるとだんだん不安になってきます。ダメだったらマジで凹むよなぁ。

ローンの処理もしてもらっているので、連絡がS山に行くというのもちょっと引っかからないでもないです。三井住友で借りる=S山の懇意にしている工務店で建てるという可能性が高いので、そっちに誘導しようとしてるんじゃねえの?と邪推しちゃったりします。さらに言うとホントは山梨中央の審査なんてとっくに終ってるんだけど握りつぶされてるんじゃねえの?とか。疑いすぎで申し訳なくなるくらい。そのくらい不安だって事なんですが。

もし結果がNGだったとしても、キチンと自分の耳で山梨中央の担当者から聞こうと思います。そして、可能性が少しでもあるなら交渉をしてみます。とにかく明日です。あードキドキする。死ぬ。
  1. 2006/06/08(木) 14:33:53|
  2. ローン/資金計画
«   ホント売主ウソばっか    |   HOME   |    峠を越えましたっ!   »

FIXED-POINT OBSERVATION


- 定点観測
更地の状態から竣工までの定点観測を続けています。(02/10/07更新)

※画面クリックで大きいサイズが見られます。

ABOUT THIS BLOG

- このブログについて

- このブログについて
※2006年末から現在まで更新が滞っていますが、必ず竣工までの分は掲載します。もう暫くお待ちください。

Author: キョウヘイ
都西部在住。20代のサラリーマン。手持ち50万からスタートした、建築家との家造りの様子をリアルタイムで綴っています。

興味がある方は家造りの流れを読んでみて下さい。抜けエピソードは徐々に追加する気でしたが、かなり忘れちゃってて追加できない気もしてます。多分しないかも。

俺がどんな奴かについては、スペックとかQ&Aをどうぞ。家造り以外の日記はmixiでも見て下さい。

残念ながらコメントとトラックバックには興味がありません。御用のある方は以下のフォームからメールを下さい。

ADs

HOUSE


- 建物
建物は「箱の家」シリーズを手がけている、難波和彦さんの界工作舎にお願いしています。「箱の家120」が俺達の家です。外装は黒いガルバリウムになる予定。

LAND LOT

- 土地
土地は現在の最寄駅周辺で何とか見つけました。こんな土地です。

POPULAR PAGES

- 電柱移設
敷地の中の邪魔な電柱を東電にお願いして移動してもらいました。

RECENT POSTS

CATEGORIES

MONTHLY ARCHIVES

(click the year to expand)

ALL ARCHIVES

VIEW ALL ARCHIVES

SEAECH IN THIS SITE

EMAIL ME

NAME:
FROM:
SUBJECT:
BODY:

SYNDICATE THIS SITE (XML)