Guerrilla Radio

家造り奮闘記 in realtime

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

設計業務委託契約締結

今日は界工作舎で契約を結んできました。

10時半に約束をしていたのですが、中央線がステキに50分も遅れやがりまして大幅に遅れて到着となってしまいました。競歩状態で表参道を通り、ラルフの奥を入って界工作舎を目指しましたがもう汗だく。タクシーに乗ろうとも思いましたが、場所を説明するのが非常に困難で神宮前に不慣れな運転手にあたってしまった場合のリスクを考え歩きました。

日曜日から難波さんとは何度かメールで契約書の内容についてやり取りをしていました。と言っても設計監理契約を締結するのは当然人生で始めての経験です。よって、読んでみて大きく問題になりそうな部分があるかをチェックした位です。当然最初から契約する気満々だったので、何の問題もありませんでした。

電柱の位置や基本設計についていろいろ話した後、いよいよ契約書がお出ましです。妻は仕事で行けなかったため、俺が二人分の印鑑を捺印して契約完了と相成りました。週明けにでも、1回目の業務報酬を振り込みます。

当日までは、マリッジブルーではないのですがなんとなく契約をするって言うことに対して漠然とした不安を感じていました。不安と言うか、家を建てるって言うことが本格的に現実味を帯びる事に対する緊張感です。なんだかドキドキして、「いいのかなぁホントに家建てて」なんて事まで言っていました。(今でも家を建てるって事を真正面から考えるとドキドキはしますが。)ですが当日印鑑を押す段では何の不安も感じなかったし、とてもアッサリと事が進みました。あれ、契約終わっちゃったよ、ってなまでに。

ともあれ、これで晴れて契約終了です。スッゲーな、俺達マジで家建てるんだな。

今後ですが、難波さんと山根さんは確認申請の準備を進めてくれると言うことです。ですが土地が完成してからではないと、建築確認の申請ができないと言う事なので、当面は土地が完成してキチンと引き渡される事が必要です。今までの例だと、聞いていた期日どおりに事が進んだ試しがなく、ちょっと不安ではあります。

とにかく土地の完成待ち。さっさと北側の擁壁をどうにかしろと。あれ?電柱があるんだけど、電柱よけて擁壁作るのか?なんだか不吉な予感。擁壁完成後に電柱ちゃんと引き抜けるんだろうな。
  1. 2006/06/16(金) 21:36:27|
  2. 建物
«   定点観測#2    |   HOME   |    ローン本申込   »

FIXED-POINT OBSERVATION


- 定点観測
更地の状態から竣工までの定点観測を続けています。(02/10/07更新)

※画面クリックで大きいサイズが見られます。

ABOUT THIS BLOG

- このブログについて

- このブログについて
※2006年末から現在まで更新が滞っていますが、必ず竣工までの分は掲載します。もう暫くお待ちください。

Author: キョウヘイ
都西部在住。20代のサラリーマン。手持ち50万からスタートした、建築家との家造りの様子をリアルタイムで綴っています。

興味がある方は家造りの流れを読んでみて下さい。抜けエピソードは徐々に追加する気でしたが、かなり忘れちゃってて追加できない気もしてます。多分しないかも。

俺がどんな奴かについては、スペックとかQ&Aをどうぞ。家造り以外の日記はmixiでも見て下さい。

残念ながらコメントとトラックバックには興味がありません。御用のある方は以下のフォームからメールを下さい。

ADs

HOUSE


- 建物
建物は「箱の家」シリーズを手がけている、難波和彦さんの界工作舎にお願いしています。「箱の家120」が俺達の家です。外装は黒いガルバリウムになる予定。

LAND LOT

- 土地
土地は現在の最寄駅周辺で何とか見つけました。こんな土地です。

POPULAR PAGES

- 電柱移設
敷地の中の邪魔な電柱を東電にお願いして移動してもらいました。

RECENT POSTS

CATEGORIES

MONTHLY ARCHIVES

(click the year to expand)

ALL ARCHIVES

VIEW ALL ARCHIVES

SEAECH IN THIS SITE

EMAIL ME

NAME:
FROM:
SUBJECT:
BODY:

SYNDICATE THIS SITE (XML)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。